資格取得を目指そう【貿易事務のエキスパートとして証明される】

女性

ネットを利用すれば楽

携帯販売の仕事情報は有料や無料の求人誌の他、求人サイトにも掲載されています。そのため、探す場合はネットを活用した方が便利です。また、求人サイトから応募が可能なので、電話が苦手な人は自分からかけずに済みます。

男性

入社しやすさは大きな魅力

愛知県には工場の求人が多数あります。工場の仕事は比較的入社しやすいと言われますが、工場での作業は多種多様なので、長く続けるためには自分に合ったもの見つけることが重要です。寮がある場合も多いので、愛知県から遠く離れた場所から働きに来ることが可能です。

女性

貿易に携わる仕事

貿易事務とは輸出入に関する事務作業を行う仕事のことです。特別な資格は要りませんが、英語が出来ることが必須ですので英語の資格があると有利です。貿易事務は人気のある職業で、給与面でも有利ですし、基本的な仕事の内容は変わらないので長く続けることができます。

スマホ

事前研修で学べる

初めて携帯販売の仕事に取り組む場合は、わからないことが多いので焦ったり、難しく感じたりするでしょう。事前研修が充実している求人を選んで応募すれば、基礎を学んでから実践できるので、仕事に取り組みやすくなります。

複数の人

作業内容を確認しよう

愛知には工場が多いので、工場の求人もよくあります。ただし種類はいろいろです。流れ作業をする従業員の募集もあれば事務をする人を募集することもあります。また、夜間シフトというところもあるので、内容をよく確認してから応募しましょう。

必要なことを準備する

女性

試験を受けよう

貿易事務の仕事をやってみたいのなら必要な資格を取得しておきましょう。特に大事なのは貿易実務検定という試験です。これに合格すると、貿易事務のエキスパートとして証明されることになります。履歴書にも取得している資格として記載することができ、面接などでもスムーズにいくことでしょう。それから、職場によっては貿易事務に必要な資格を求人情報で提示することもあります。貿易実務検定だけではなく、いろいろな事務関係の資格が記載されているようなら、それらも取得しなくてはなりません。資格はたくさん持っていればいるほど自己PRとなることでしょう。英語関係の資格などを持っていると特にお得です。というのも、貿易事務の仕事は海外企業とよくやりとりをすることになるからです。電話でやりとりをすることもあれば、メール文書でやりとりをすることもあるでしょう。そのため、ヒアリングも文書作成もどちらもできた方が無難です。ただし、会社によっては無資格であっても採用してくれるところがあります。このように良心的な会社では、入社後、必要な資格を取得できるようにサポートしてくれるところがほとんどです。つまり、貿易事務職として育成してくれるというわけです。資格試験に必要な費用も会社で出してくれることがあります。研修制度もしっかりしているところが多いので、初心者や未経験者には好都合です。このような会社を重点的に探してみるのもいいかもしれません。

Copyright© 2018 資格取得を目指そう【貿易事務のエキスパートとして証明される】 All Rights Reserved.